第8回「THE さ BAR」(2018年12月)

福岡の特産品紹介・第8回目の今回は、柳川市のやまひらさんの
「THE さBAR」という商品を紹介したいと思います。
s-IMG_2942.jpg

柳川市は、様々な名所・旧跡を巡ることのできる場所、
そしてウナギの名所という認識を持たれている方が多いのではないでしょうか。
最近では、掘割のウナギを
復活させるための”バイオロギング調査”が始まっているそうです。
(詳しくはこちら)

そんな柳川市でやまひらさんは、「夜明茶屋」という、
有明の幸から、あらゆる魚料理まで
気軽に楽しめる食事処を運営しながら、
様々な商品開発を行っています。
いろんな種類の定食があり、むつごろう、わらすぼの活き造りなども
味わえる場所ということで知られています。
一度は、どこかで聞いたことのある方も多いかもしれません。

今回紹介する「THE さ BAR」は、やまひらさんが開発してきた商品の一つです。

厳選されたノルウェー産のサバ・糸島のまたいちの塩使用した燻製サバとなっています。

しっかり脂ののったサバを焼き、そこから燻製に仕上げているため、サバの脂はそのままに、
しっかりとした旨味を味わうことができます。そしてありがたいことに、
つまようじやおしぼりもついているので、食べたいときにすぐ食べられるのもポイント。

サバがあまり好みではなかった私は、最初は恐る恐る試してみました。
試してびっくりの
美味しさで、いつのまにかパクパクと食べてしまいます。
結果、2〜3回はリピート購入しています。お酒と合うんです、これが(笑)

DOCOREでも、人気商品殿堂入りをした商品となるぐらいの人気っぷりです。

気になる方は、是非一度、召し上がってみてください!