2010.08.28〜29 篠栗森林セラピー 第4回モニターツアー

篠栗町深林セラピー、最後のモニターツアーが行われました。
今回は、1泊2日を想定したモニターツアーということで、
篠栗の荒田高原にある旅館「明治屋」さんに宿泊してのプログラムです。

まずは1日目。
荒田高原の沢沿いと、若杉方面の落陽コース・奥の院コースでの
ガイドを行いました。
暑い日のガイドでしたが、やはり森の中は涼しく、
ゆったりした時間を過ごしていただくことができました。
GCF100828_049.jpg

GCF100828_189.jpg

GCF100828_200.jpg

ガイド終了後はバスで宿へ移動し、少しの休憩の後、お食事です。
普段からお遍路宿として利用されている明治屋さんですが、
地元の産物や打ち立てのお蕎麦、
お庭で採れたというお野菜などを使った料理が
メニューに並びました。
とてもおいしく、心のこもったお料理でした!
GCF100828_091.jpg

ご飯の後、米の山へご案内していただき、
頂上から福岡市内の素晴らしい夜景を眺めました。
GCF100828_210.jpg

翌日は、朝から再び森のガイド。
宿泊のお客様には昨日とは違うコースを選んでいただきました。
案内人の皆さんも、
最後のモニターツアーに向けてずいぶん準備をされたようで、
入念に下見を行ったり、
メインとサブの役割分担をしっかり打ち合わせしたり、
というような成果があちこちでみられました。
GCF100829_026.jpg

GCF100829_079.jpg

いよいよ、グランドオープンまであとひと月となりました。
よいスタートが切れますように・・・!

(篠栗町森林セラピー事業)