「まちなか森のガイドウォーク」第2回は、前回の第1回の解散場所「桜坂駅」からのスタートです。歩いて数分の南公園の入ると、シジュウカラの声が聞こえます。最初に立ち止まったのはイロハモミジの木。熟す前に落ちたモミジの種をみんなで観察しました。

連休前半の最終日。
海の中道海浜公園の森の家では「まつばら楽校」が開催されました。

晴れていればたくさんの来園者で賑わうところですが、この日はあいにくの雨。
それでも自然観察会の準備をしてスタンバイ〜。

月1回のシリーズものの主催イベント「まちなか森のガイドウォーク」を実施しました。記念すべき第1回は薬院大通駅に集合し、赤坂緑地を回って桜坂へ行くコースです。参加者のみなさんと自己紹介をしてから出発しました。

 

自然環境教育分野の草分け的存在であり、紙芝居プレゼンテーション法(KP法)でお馴染みの川嶋直さん。福岡にお越しということで、KP法を使った夜のお話し会を企画しました!