2011.2.26 第3回エコアップ活動 居場所はどうなった?

2月26日に、第3回エコアップ活動を行いました。

ちょうどぽかぽかあたたかい天気で、気持ちよく汗をかきました。

 

前回のおさらいをして、森の中へ。

いつもよりもたくさんの鳥に会えたので、作業地までの道中で少し紹介もしました。

野鳥の解説オナガ.jpg 

かわいいエナガです!みんな見つけられたかな?

森に着いたら、第1回目に設置した「もぐらぶた」を観察しました。

前回は変化がありませんでしたが、めくってみると・・・

もぐらぶた.jpg

はっきりと、モグラの通ったトンネルの跡が!

冬場も、このあたりで活動していることが分かりました。

 

フデリンドウも観察しました。

しかし、残念ながら枯れてしまったものも多いようです。

足を踏み入れないほうがよさそうなので、今回は手を加えず、そっとしておきました。

フデリンドウは?.jpg

フデリンドウは4月末ごろに開花します。暖かくなったら、ぜひ見に行ってみてください。

私たちもモニタリングを続けます。

 

カントリーヘッジは・・・

カントリーヘッジ.jpg

今回はさらに伸ばしました!

枝を運んできて、切ったり、組んだり、葉っぱをかけたり・・・

子どもたちはもちろん、お母さんたちのがんばりがあってこその出来栄えです!

 

森の下のほうでは・・・

ビートルベット.jpg

木漏れ日班が、伐った木を活かしてビートルベッドを新築しました。

たくさんの小さな生きもののすみかになります。

林床も明るくなり、雰囲気の良い森になりました。 

 

お天気も良く、大掛かりな作業も行ったので、汗をかいている人も。

みなさんお疲れ様でした。

今年度のエコアップ活動は、今回でおしまいです。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

来年度もみなさんと森で、楽しく活動できればいいなぁ・・・

 

*** おまけ *** 

 

下の写真は、下見のときに確認したフデリンドウです。

元気なく枯れているのが分かります。

枯れたフデリンドウ.jpg

よく観察すると、茎の途中から枯れているようで、

その痛んでいる茎から小さな虫が出てきました。

茎の中にいた虫.jpg

いったいなんの虫?枯れたことに関係がある?

現在調査中です。

 

(市民参加型エコアップ活動等企画・運営委託)