2012.8.26 西部運動公園「夏の生きもの教室」

8月26日、西部運動公園のエコアップ活動「夏の生きもの教室」を行いました

3月に、水辺の植物を池に植えて作ったビオトープでの初の観察会でした。

201208264.jpg

たくさんの親子が参加して、生きものを捕まえたり、観察をしたりして、楽しい時間となりました。

201208261.jpg

池の様子は、こちら。

小さな子どもも水際まで近づける、楽しいビオトープです。
植物たちも元気でした。

 

201208265.jpg
子どもたちは、私たちが想像していたよりも生きものに詳しく、「ショウジョウトンボ」「クマゼミ」・・・と、たくさんの生きものの名前が飛びだしました。

家から大きな図鑑を持ってきていて、捕まえた生きものを調べたりする子どももいました。

小さな池のビオトープですが、観察会では、たくさんの生きものと触れ合うことができました。
夏休みが終わっても、ぜひ時々遊びに来て、生きものをさがしてみて欲しいと思います。

●8月26日に観察した生きもの●

<トンボの仲間>

・ショウジョウトンボ

・ウスバキトンボ

・チョウトンボ

・ギンヤンマ

・アオモンイトトンボ

・ベニイトトンボ

 

<コガネムシの仲間>

・カナブン?

 

<バッタの仲間>

・ショウリョウバッタ

 

<カエルの仲間>

・ヌマガエル

・ニホンアマガエル

・オタマジャクシ(どのカエルかは不明)

 

<水生昆虫>

・ハイイロゲンゴロウ

・アメンボ

・コマツモムシ

・ガムシの仲間

 

<貝の仲間>

・サカマキガイ