2013.3.17 森林セラピー森の案内人勉強会(篠栗町)

森林セラピー基地篠栗で活動している森の案内人勉強会を行いました。
勉強会では、来年度から活動地の一つに加わる、九州大学演習林内「篠栗九大コース」を一緒に歩き、いくつかのアクティビティを提案。また、歩いてみての感想や課題、体験のアイデアを出し合うワークショップを行いました。

s-2013031701.jpg

「篠栗九大コース」は、湖を一周する、ウッドチップの遊歩道が整備されている約2キロのコースです。

s-2013031703.jpg

写真は、日本の伝統色を想像して、実際に自然の中から探すアクティビティの様子。

s-2013031704.jpg

また、自然の色の豊かさを楽しむちょっとしたお土産づくりのクラフトなど。

s-DSCF0813.jpg
室内では、紙芝居やイラストでの解説方法を紹介しました。
子どもから大人まで楽しめる、雨の日にも使えるアクティビティですね。

そして、「篠栗九大コース」での活動について、意見交換。

s-DSCF0822.jpg
「色を使ったアクティビティが楽しい」「どんぐりを使ったクラフトもできそう」「鳥の観察ができたらなぁ」など、たくさんの活動のイメージが湧きました。
篠栗でのさらに良い森の癒し体験のために、今回の勉強会を役立てていただけたら嬉しいです。
一日の勉強会お疲れ様でした。

《森林セラピー基地 篠栗》
http://www.sasaguri-therapy.jp/