2014.11.30. セアカゴケグモって実際どうよ?

まもるーむ福岡の主催講座「セアカゴケグモって実際どうよ?」の
講師として、イベント運営をしました。
141130セアカ (1).jpg


福岡でも、外来の毒グモとしてすっかりおなじみとなったセアカゴケグモ。
でも、みんなセアカゴケグモのことよく知らずに怖がってない?
というギモンからはじまったのが今回の企画。


まずはみんなに、興味を持って特徴を知ってもらおう!と思い、
なんと今回、セアカゴケグモのお面を作りました、、、
141130セアカ (2).jpg
実はこれがなかなか好評で、一緒に写真を撮ってくれた子も!

「セアカゴケグモにインタビュー」という雰囲気で特徴をいくつか紹介した後は、
研究所の方と一緒にセアカゴケグモの飼育研究スペースを見学したり、
死骸を手に取って顕微鏡で見たり。

141130セアカ (3).jpg

141130セアカ (4).jpg
その後、セアカゴケグモがハサミムシを捕獲するシーンや、
逆にまだ小さい子グモがハサミムシに食べられるシーンなどの
動画を見せていただきました。

最後に、研究員の方へたくさん質問をしました。
噛まれたらどういう症状が出るかや、
たまご(卵のう)を見つけたらどうしたらいいかなど、
具体的な話題がたくさん出てきました。
141130セアカ (5).jpg

セアカゴケグモは自ら噛みつくことはほとんどなく、
もし噛まれたとしても、落ち着いて対処すれば重症化することはありません。
参加者からも「思ったより怖くないということがわかった」という
感想をいただきました。
正しい知識を楽しく知ることで、単純に「駆除」すればいい、というわけではない、
外来生物や毒をもつ生きものとの付き合い方を考えるきっかけに
なったらいいな、と思います。