2022.7.16 南公園・森の倶楽部

昨年度までの共働事業「まちなか里山事業」をきっかけに、有志で結成された「南公園・森の倶楽部」の活動に応援に行ってきました!


12名のボランティアさん+植物園+GCFで計16名で活動スタート。

220716-01.jpeg

この日は、側溝周辺の泥出し、清掃が主な作業。

写真はたいへんそうに見えますが…実際もなかなかたいへん!けれどキレイになると、とってもやりがいがあります。


落ち葉ばっかりだった場所…

220716-l01.JPG

土を書き出すと…

220716-l02.JPG

側溝があらわれた!

220716-l03.JPG

 

なぜか、このカーブのところに腐葉土がたまります

220716-l04.JPG

きれいになった!

220716-l05.JPG

 

グレーチングの下は土でぎっしり…

220716-h01.jpeg

かきだせかきだせ!

220716-h02.jpeg

かきだした!

220716-h03.jpeg

これで側溝の役割を果たせる…

220716-h04.jpeg


森の土がこれだけ流されているということは、林床が貧弱になったり、雨水が地面に染み込まない状況になっているということ。

森が元気になるような手入れを続けていくと、きっと少しずつ泥づまりも減っていくし、南公園は風通しや水はけのよい、より居心地のいい場所になっていきますよ!