2008.11.21

今年で4回目となったグリーンシティゼミ。
今回は、特定非営利活動法人よこはま里山研究所から、
主任研究院の吉武美保子さんをゲストに迎え実施しました。

R0013111.jpg

横浜市は、市民参加の里山保全ボランティアの活動が非常に盛んであり、
活動している団体や人の数も多く、先進地として知られています。
吉武さんには、どのような経緯で里山保全ボランティアが増えていったかということや、
先進地横浜が抱える現状の課題などをご紹介いただきました。

抱える課題というのは、里山ボランティア人口・団体の多さや、
市内に住んでいる人たちの生活水準、年齢層などで当然変わりますが、
それでも都市が変わるとこうも違うのか!
というのが、私の正直な感想です。

そんな状況なので横浜市の事例をそのまま福岡市に活用させることはできないでしょうが、
横浜市が大きく成長してきたように、福岡市ももう一歩踏み出す必要があるのでは?と感じました。

市役所の部屋をお借りしたこともあって、
仕事終りの関係各局の皆さんにお集まりいただけました。
みなさまご出席ありがとうございました!!