2012.4.28 森のワークショップ第1回「“もりのいろえんぴつ”つくろう」

いよいよ森のワークショップがはじまりました。場所は鴻巣山です。
子どもから大人まで21名が参加した第1回目(4月28日)は、「“もりのいろえんぴつ”つくろう」をテーマに、“森の手入れ”や、“そだの秘密基地”づくり、“森の色鉛筆”づくりを楽しみました。
P4284661.jpg
この時期の森は、まぶしい若葉に包まれ、木漏れ日の気持ちいい場所です。

IMG_3454.jpg
“森の手入れ”の様子。
増えすぎた木や、倒れそうな木を、ノコギリで切りました。

P4284649.jpg

“そだの秘密基地”づくりは、3本の枝を組んだ柱に、上手に枝を立てかけてつくりました。
P4284654.jpg

“森の手入れ”で伐った木も使って、葉っぱの色も楽しい出来栄えです。
P4284675.jpg
出来上がった基地をくぐってみます。
細い、子ども専用のトンネルみたいです。
おもしろくて、何度も通る子ども達。

P4284677.jpg
“森の色鉛筆”は個性豊かな小枝が材料。
みんな、お気に入りの一本を磨いて削って素敵な鉛筆が完成しました。

P4284682.jpg
さっそく書いてみました。
小枝のやさしい曲がり具合、手触りは、よく手になじんでなかなかの書き心地。

お土産に持って帰って、大事につかってくださいね。

 

(この催しは「ローソン緑の募金」のご支援を受けて実施しています)