2006.7.15 長谷ルートで竹林管理を考える

三日月山長谷ルートづくりワークショップの第2回目です。
(主催:福岡市東区、運営:グリーンシティ福岡)
午前中は、山村塾から小森耕太さんをお招きしての座学です。
山村塾の取り組み、保全活動におけるグループリーダーの役割、
そして、保全活動中のよくある「困った状況」に対して、
どんな対処をするか、というグループワークです。
これらの実践的な内容を引継いで、午後は竹林での管理作業。
4チームに分かれて枯れ竹の処理や間伐、草刈りなどを行います。
写真はL地点下のルート入口の草刈りを行ったチーム。
なんとウバユリが10株ほど顔を出しました。2年前から
手入れをしてきたことで、花を咲かせたのでしょう!
おなじみの「香椎タウンストーリー」さんもご覧ください。

k-060715.jpg