2013.9.16 九州自然歩道 坊ガツル下見ウォーキング第2弾

10月26日27日に行われる、
第3回九州自然歩道ウォーク〜秋のくじゅう坊ガツル編〜」の
第2回下見に行ってきました。
130916三俣山&ススキ.jpg


今回は、長者原を出発し雨ヶ池をを通って法華院温泉山荘に到着、そして諏蛾守(すがもり)峠を越えて長者原に戻る三俣山外周コース! 

イベント時に歩く道を紹介いたします。

長者原ビジターセンターを出発し、
最初に歩くのが、「タデ原湿原」

130916タデ原湿原.jpg
本当に良い秋空で、歩き日和でした。


130916雨ヶ池へ.jpg
その後山林の中を歩いて雨ヶ池に向かいます。


130916雨ヶ池.jpg
快晴の中、秋風を感じる雨ヶ池を抜けます。

雨の日は、周囲に水が溜まり、また違った雰囲気を醸し出すそう。
雨が降った後の雨ヶ池も来てみたいですね。


そして坊ガツルへと到着
この季節は、ススキの穂が出ていて、秋らしさ満開。

130916三俣山&ススキ.jpg
坊ガツルから見る三俣山も絶景です。
10月末のイベント時には、紅葉色に染まるでしょう♪♪


法華院温泉山荘で、お昼休憩を取り、いざ諏蛾守峠へ向かいます!

130916諏蛾守峠登り.jpg
最初の1時間はひたすら登り。

岩を登って下りて左右によけて

130916諏蛾守峠.jpg
ようやく諏蛾守峠へ到着!

諏蛾守峠からは三俣山山頂へ向かう登山道があります。
今回は、外周コースなので、山頂はまたの機会に。


峠を越え、今度はガレ場をひたすら下る。

130916諏蛾守峠下山.jpg
滑りやすいところもあり、滑落・落石に注意が必要。

一度林道に出て、登山道、再び林道を下ると
長者原ビジターセンターへ到着。

約6時間の三俣山外周コースでした。


10月26日27日にはこのブログで紹介したコースを歩きます!
一番紅葉がきれいと言われる時期に、地元の自然保護官や
九州を代表する冒険家の方々によるガイド付きのウォーキング!

秋の坊ガツルを一緒に楽しみましょう!!

お申込みはこちらから
第3回九州自然歩道ウォーク 〜秋のくじゅう坊ガツル編〜