2013.11.20 第2回志賀島森林保全ボランティア

急に冬がやってきたこの週、第2回の志賀島森林保全ボランティアを行いました。

今回は、一般のボランティアご参加の方に加え、
「伝わる広報実践スクール」を受講されている方たちのOJTの機会としても
ご利用いただき、華のあるメンバーでの活動となりました。

DSC00446.jpg

潮見公園へ移動。
展望台周辺で、藪になっていた登り口をきれいにしました。
枯れ竹がたくさん倒れていて、見栄えが悪かったところを中心に作業を行います。
DSC00484.jpgDSC00619.jpg

こちらは、道路沿いの荒れた竹林。
からまったツルをとったり、伸び放題になっていた竹を伐ったり。
森林保全作業は初めてという方もいましたが、
活動を楽しんでいただけたようです。
DSC00522.jpgDSC00655.jpg

午後からは、公園の方も少しだけ作業。
眺望確保や防犯のために剪定したセンダンやアカメガシワなどが、
数年たって再び見通しを遮っていたので、今回剪定しました。
こういう樹木は、ひなたの斜面などで一気に生長するので、
数年おきの手入れが必要です。
DSC00704.jpg

最後に、展望台周辺のゴミを拾って作業終了。
おつかれさまでした!
DSC00724.jpg

今回なんと、常連のボランティアの方から、
「参加者からカンパを集めよう!」と、
即席で竹の募金箱を作っていただきました。
Mさん、ありがとうございます。
いっぱいになったらナタで割って、
志賀島での活動資金の一部にさせていただきます!

DSC00674.jpg