2014.1.12 第3回志賀島森林保全ボランティア

年が明けて、第3回目志賀島森林保全ボランティアを行いました。
この日は、志賀海神社の神事「歩射祭」が行われるとのことで、
午前中は自由参加とし、神事を見学に行きました。
 
歩射祭@.jpg

昔、土蜘蛛(つちぐも)を、安曇百足(あずみ ももたり)をはじめとする
8人の射手が退治したことに由来し、 護国豊穣を祈願する行事として毎年開催されるそう。


歩射祭A.jpg 
馬に乗らずに弓を射ることから「歩射祭」という名前になったそうで、
射手は、高校生の男の子たち。
彼らを支えるのも20歳前後のOBたちで、
若い世代が伝統ある神事を担っていることに感激しました。
高齢化率の高い志賀島。この神事が途絶えることなく続いてほしいです。

午後からは、いつものボランティア活動。

オリエン.jpg 
今回は、
・蒙古塚駐車場の竹きり
・蒙古塚の向かいにある万葉歌碑周辺と海岸沿いのゴミ拾い
を行いました。

竹きり@.jpg
蒙古塚のとなりの竹林から、駐車場に竹が伸びてきてしまっています。
林内に倒れている枯れ竹を取り除いたり、駐車場に出てきた竹を伐るなどの
作業を行いました。


竹きりA.jpg
さらに今回はJ:COMさんの取材が!
福岡市近郊で放映されるそうです。放送されるのが楽しみですね!
(放送は終了しました。)

海岸には漂着物も多い一方、
道路から捨てられたであろうごみや、不法投棄のごみもたくさんありました。
海岸作業@.jpg
クーラーボックスや発泡スチロールの箱などもあり、
大きなガラ袋を40枚用意したのですが、足りないくらいでした。

海岸作業A.jpg
普段は森の中で除伐や竹伐り等をする活動が多いのですが、
志賀島では、林内への不法投棄や、海岸のごみも大きな問題になっています。
臨機応変に活動を続けていきたいと思っています。

最後は、みんなで集合写真。
集合写真.jpg 

次回は、2月5日(水)に行います。
詳しくはこちら↓↓↓
http://www.greencity-f.org/article/13806544.html