15.6.13 第2回 南区ウォーク&トーク〜野多目編〜を開催!

6月13日、福岡市南区企画振興課さんとの共働事業
「南区ウォーク&トーク」の 第2回目をはやくも開催しました!

P1310372.JPG

  「第2回 南区ウォーク&トーク〜野多目編〜」は、野多目中公園から照天神社や野多目ふれあい公園を通り、福岡市最大のため池「野多目大池」周辺を歩きました。

P1310405.JPG

照天(しょうてん)神社の登り口

P1310424.JPG

照天神社から野多目大池へ

 

P1310431.JPG

前回に比べて高低差も少なく、梅雨とはおもえない涼やかな風が吹き、カイツブリやサギなどの野鳥や希少な植物であるツクシオオガヤツリも。

 

今回も、通常のウォーキングイベントにはない、参加者全員での自己紹介や大池にすむ生きものの解説、

P1310418.JPG

歩き終えた後、参加者同士での感想の共有・振り返りなど、グリーンシティ福岡が得意とする要素を取り入れながら、地元の銘菓「黒棒」や「スコーン」をいただきました。

P1310465.JPG

今回は、南区の水辺の自然を楽しんでもらえたのではないでしょうか。

南区のHPでも当日の様子の紹介やコースマップ、
アンケート結果を掲載していますので、ご覧ください。
南区HP ウォーク&トーク

次回は、季節が変わって11月に長住・花畑地域を歩く予定です。

少し期間が空きますが、次回もお楽しみに!

 

「南区ウォーク&トーク」は、

地域の魅力を発信する「福岡市南区総務部企画振興課」と

ウォーキングイベントや環境教育プログラムを実施してきた「NPO法人グリーンシティ福岡」の共働により実施しています。 

福岡市南区は鴻巣山や多くのため池などさまざまな自然環境に囲まれた地域であると同時に、25万人をこえる人口を有しています。そんな南区の魅力をより多くの方に 伝えていくため、区内で活動しているウォーキング団体などの皆さんと一緒に、交流やスキルアップをしながら魅力発信に取組んでいく事業です。