2017.10.27 森ん子共同保育園

10月27日、森ん子共同保育園のゲストにお招きいただきました。
太宰府市の市民の森キャンプ場で、森んこテントを立てたり、もりんちゅ探しなどを行いました。
始めは、虫になりきるまねっこゲームで身体を動かします。
4種類の虫を決め、言われた虫になりきるゲームです。
子ども達は虫の特徴を良くとらえており、とても上手に真似していました。
th_1509344738928_20171030153416.jpg


ゲームで身体があったまったところで、森んこテント組み立てスタート!
組み立てている時、テントが地面に広がっている形を見て「太陽みたい!」
「お星様に似てる!」と発想力豊かな言葉が聞こえます。
子ども達はお手伝いもとても上手で、道具を持ってきてくれたり、テントを
支えたりしてくれました。
th_1509344755377_20171030153423.jpg

完成後は、みんなで列になってテントの中を進みます。
ゴール先では、先にゴールした子ども達で手のアーチを作り、
後の子ども達を出迎えてくれていました。
th_DSC_1273_20171030151719.jpg

次はもりんちゅ探しゲーム!
森の中で森の妖精もりんちゅがかくれんぼしているので、みんなで頑張って見つけます。
もりんちゅは赤や金などいろんな色がいます。
ここには青色のもりんちゅがおり、「青色のもりんちゅ見つけた!」といって
みんなに居場所を教えてあげていました。
th_DSC_1279_20171027175158.jpg

最後はハンモックに座って、ブランコ。
子ども達はハンモックにすっぽりはまりながら、ダイナミックなハンモックブランコを
楽しんでいました。
他の子ども達は先生と「いーも,にんじん,さんしょ…」と数え歌を歌いながら、
順番を待っています。
th_1509344831442_20171030153419.jpg

最後はみんなでお弁当を食べました。
お弁当はお母さん方が手作りしてくださり、とても美味しかったです。
食後も森んこテントやハンモックで子どもたちが遊び、とても大人気でした。

(NPO法人森ん子共同保育園さまへの講師派遣)