2017.11.18 第1回篠栗町森の案内人養成講座

11月18日、多くの方に森林セラピーを知っていただくために
篠栗町森の案内人養成講座を開催。
第1回目のテーマは「森林セラピーってなんだ?」
森林セラピーとは科学的に検証された森林浴効果のことをいいます。
森林セラピー基地は全国的に設置されており、篠栗町には篠栗町森林セラピーが
設置されています。

始めに篠栗町役場 栗原課長より挨拶をいただきました。
th_DSC_1539_20171120164725.jpg


次は自己紹介をかねて、アイスブレイク!!
言葉を使わずに誕生日順に円になったり、自己紹介内容が書かれたシートを持って
二人組で自己紹介をし合いました。
th_DSC_1552_20171120164835.jpg

いったん席に戻り、スライドショーにて森林セラピーについての説明。
音と映像による鑑賞の時間もあり、心が安らぎました。
th_DSC_1557_20171120164857.jpg

少し休憩をはさんだ後、セラピーガイドの基礎について説明し、
参加者の皆さんに4人1組でオリエンテーション実習を行っていただきました。
実際に現場で活動されている方や、初めて人前でガイドされた方もおり、
個々の特色のでた実習内容となっています。
例えば、体調確認をする時、親指の角度で表現したり、腕を伸ばした高さで
表現したり。
グループでフィードバックした際は「私は〜な時、〜した。」や「〜の時どうしてますか?」
など感想や質問など話し合われました。
th_DSC_1598_20171120164934.jpg

最後は全体でフィードバック。
お話としては自分のグループで上がった内容を共有したり、現場で動かれている方々が
どんなことを意識してガイドされているかが聞けたり。
最初は緊張した雰囲気で始まりましたが、時間とともに心がほぐれて
とても良い講座になりました。
今回のご参加ありがとうございました。
次回もお待ちしております。

(主催:篠栗町役場 企画振興課)