2017.01.20 愛宕の森と緑を守る会活動

身近な森の手入れの活動が広まるよう、道具の貸し出しと作業指導を行う
支援プログラムを企画中です。
そのテストケースとして1月20日「愛宕の森と緑を守る会」さん初となる
竹林整備@愛宕神社の森に出張してきました。

作業前に資料をお配りして、作業手順や安全管理について説明している様子。
th_IMG_20180120_094209_20180123135150.jpg

まずは全員で不法投棄ごみの撤去。
可燃と不燃に分けて回収し、土嚢袋31袋分のごみが集まりました!

足元がきれいになった所で、本番の竹林整備に入ります。
大きく四つのグループに分かれて作業を行いました。
竹林整備は倒す方向に人がいないか注意して進めることが大事です。
お互いに声を掛け合いながら、作業を進める事ができました。
th_IMG_20180120_113514_20180123135202.jpg

作業終了後は、守る会さんが用意してくれたおにぎりをいただきました。
作業前は竹が密集していましたが、シートが広げられるほどに間伐できました。
th_IMG_20180120_121830_20180123134624.jpg

愛宕神社に参拝に来られた方からは「上からの景観がとても美しく
なった!」とのお声も。大変な作業でしたが達成感もありました。

道具の貸し出しや運営・技術指導を望む団体・地域の方は
ぜひお気軽にグリーンシティ福岡までご連絡ください。

(主催:愛宕の森と緑を守る会)