第4回 ツクシマイマイ 2019年7月

ジメジメと湿気が多い季節。
私たち人間は気分が下がってしまいがちですが、きっと大喜びしているに違いない
カタツムリの仲間たち。7月は、九州に暮らすツクシマイマイの消しゴムハンコを
作りました。

DSC_4221.jpg

ツクシマイマイは殻の径が4センチほどの大きなカタツムリです。
九州・山口県に棲んでいます。
カタツムリは地域によって分布がある程度限られているものの、
外見上は似たものが多いので、名前を調べるのが難しいと言われています。

私が子供の頃に親しんでいたミスジマイマイは同じように大きめのカタツムリですが
関東に分布しており、九州にはいません。

大きなカタツムリを見つけると、今でも嬉しい気持ちになります。

マイマイみっけ.jpg
先日、鴻巣山で子どもたちと見つけたツクシマイマイ。
子どもの小さな手で持つと、さらに大きく感じます。

ツクシマイマイが安心して暮らせる環境がこれからも残りますように。


DSC_4222.jpg
おまけの写真(制作途中の様子)