2019.8.19,8.23 第4〜5回こうのす山で森のワークショップ

こうのす山の森でワークショップ、後半の様子です。
▼かわいいイヌビワのフォークとアラカシのスプーンが完成!

111231.jpg

後半の参加者は、8/19(15名),8/23(19名)。
前半と違って雨が続き、気温も下がり、とても作業のしやすい気候でした。

190823-4.jpg

雨のお陰で前半では見られなかったヤマナメクジが、木の高いところで見つかり
ました。初めて見る方の驚きの声が多くあがっていましたよ。

190823-6.jpg

回を重ねるごとに作業地はどんどん明るく入りやすい場所となり、ゴミも減って
目に見えてキレイになっていきました。

190819-12.jpg

クラフト体験時、使用した樹種をご紹介。
都市部にありながら、こうのす山の森は広く豊かでさまざまな生きものを育んで
います。
このWSの第1回は7/31で、最終日は8/23。スタッフの私たちは約1か月の間、
こうのす山に出入りしていたことになりますが、鳴くセミの種類が変わっていく
ことを耳で感じ、スズムシの幼虫の翅がだんだん伸びていく様を認めることができました。
この講座でこうのす山の森にご興味を持たれた方は、是非また行ってみてください。
移り変わる自然の美しさを発見できると思います。

主催:南区企画振興課/「こうのす山で森のワークショップ」運営業務委託