第14回 アオドウガネ 2020年6月

先日、ショッピングセンターの廊下をコガネムシの仲間が歩いていました。

DSC_8484.jpg
この子の名前は「アオドウガネ」です。

06-25-202023.14.00_3.jpg

こんな感じの虫たちは、よくカナブンに間違えられるそう。
私もスタッフしおりんに教えてもらうまで、ちゃんと解ってなかったです。

カナブンは特に顔の雰囲気が違い、四角くなっています。
CamScanner 06-25-202023.14.00_2.jpg
アオドウガネとカナブン。カナブンの四角っぽさをちょっと誇張してしまいましたが、並べると解りますね(中々ハンコで彫るのが難しかったです)!

よく見るマメコガネも加えて、図鑑っぽく並べてみました。
06-25-202023.14.00_1.jpg
ちょっとアオドウガネが細身になってしまい、残念!
けれども、ほぼ実寸大に彫ってみましたよ。

虫たちを違いに着目しながら真剣に彫ったのは初めてでした。
彫ると、違いを意識することができたので、とても勉強になった〜!!
この3種類ならば、野外でも識別できるかもと思いました。


ちなみに廊下を歩いていたアオドウガネくんは息子の手によって、無事にお外に出してもらい、踏まれずに済みましたよ。良かった良かった。