2021.4.17 まちなか里山事業「第11回 植物園里山ボランティア」

新年度の「植物園里山ボランティア」始まりました!

早朝まで降っていた雨も始まるころに上がり、気持ちの良い一日でした。

 

IMG20210417114519_s_s.jpg

今回は新しく参加してくださったも多く、これまでをふりかえりながら
「ひよこまんじゅうエリア」をぐるっと一周しました。

RIMG4516_s.jpg


こんな草があるんだ、こんな生き物が棲んでいるんだと、森の豊かさを再確認。

私たちのできることってなんだろう?
と、それぞれに感じながら、考えながら歩く時間になりました。

 

DSC_6083_s_s.jpg
シロダモのふわふわが気持ちいいー


その後は2班に分かれました。

この班は、道沿いでそのままになっていた倒木や枯れ木を片付け、カントリーヘッジづくり。
DSC_6106_s_s.jpg

 

もう1班は、草地エリアでカントリーヘッジづくり。

RIMG4537_s.jpg

 

枯れ木を並べたカントリーヘッジは、見た目が美しくなるというだけでなく、
斜面からの土の流出を防ぎ、微生物を含めた生きものたちの棲み家にもなるところ。

作業の過程でもカブトムシの幼虫やカタツムリなど、いろんな生きものが顔を見せてくれました。

 

汗を流して森に触れていると、日々あらたな気づきや発見があります。

次回は 5月15日(です。次はどんな発見があるかな? 今年度も楽しみです。

お申し込みはこちらお気軽にどうぞー。


(共働事業「まちなか里山事業」NPO法人グリーンシティ福岡&福岡市動植物園・みどり運営課)