第29回 オオスズメバチ 2021年10月

おかげさまで、この秋もイベント盛りだくさんで方々に出掛けてがんばっております。
秋はとても過ごしやすく、作業系のイベントも気持ちよく実施することができます。

この時期に特に気を付けたい生きものが「スズメバチ」。
先日実施した植物園里山ボランティアでも集合場所にうろうろしていたオオスズメバチ。
イベントの始めに参加者のみなさんに伝えます。

IMG_5732.jpg
「ハチは横の大きな動きに反応します!」

お話のポイントは
・巣の近くでなければハチも積極的には刺してこない
・水や餌、巣材を求めて巡回しているハチに会ったらじっとする
・横に手を振る動きはハチも怖がる、ハチに対して後ろ方向や下方向に逃げるとよい
・ハチが居たら周りの人に声を掛け合って、上手に交わしましょう


CamScanner 10-26-2021 22.13_3.jpg
そんなわけでオオスズメバチのハンコを彫りましたが、白黒だとやっぱり物足りない。

CamScanner 10-26-2021 22.13_4.jpg
そうそう、黄色と黒のシマシマでなくっちゃ!

黄色と黒の組み合わせや、赤と黒の組み合わせは、生きもの界で
「毒あるよ!気をつけて!」のメッセージです。

これを人間界でもうまく使っているのが踏み切りの棒や工事現場のフェンスです。
人間もハッと目が行ってしまうのがこの黄色と黒のシマシマです。
じゃあ、黄色じゃなくて緑に塗ってみたら??

2010-26-20212022.13_5.jpg

いかがでしょうか?私にはちょっと優しい虫に見えました(笑)

みなさま、行楽シーズン、ハチにはご注意くださいね!
上手にハチをか
わして、自然の中で楽しませてもらいましょう。