2022.1.23 オンライン de 森の木クラフト 第3&4回

オンラインde森の木クラフトの2日目。

この日も福岡の森で生まれ育った材を使って、おうちで「森の木クラフト」体験していただきましたよ。

 

220123morinoki1.jpg

 

前日とは打って変わって雨。
ふだんはきっと入る機会の少ない雨の森からお送りしました。


220123morinoki2.jpg

まずは午前のマグネット作り。
最初の120番のヤスリをササッと済ませて、雨の森を体験してみよう!

220123morinoki3.jpg

葉っぱから枝を伝って、幹に集まって流れてきた水。手を当てると、たくさんの水が流れているのがわかります。

 

220123morinoki4.png

根元の水が流れ着く先は、泡立っていました。

こうして雨水が森の土に浸透していくんですね!

 

220123morinoki6.jpg

みんなで磨いた木のマグネットで集合写真。斜めにするとピカピカと光を反射して見えますよ!


220123morinoki7.jpg

午後は、森のえんぴつ作り!削り方の説明のあとは…

 

220123morinoki8.jpg

葉っぱからしずくが落ちる瞬間をお届け!

 

220123morinokib.png

こちらの立派なスギの木は、本当にまっすぐ。

「スギ」という名の由来は「まっすぐ」の「すぐ(直)」から来ているとか。


220123morinoki9.jpg

参加者からの「近くに虫はいますか」との質問にお応えして、周りを一生懸命探すと、そんなスギの幹にいました!ハムシのなかま。

 

220123morinokia.jpg

みんなのえんぴつもバッチリ完成しました!

貴重な雨の森をおうちから観察して、福岡の森を身近に感じてもらえたらうれしいです!

 

(主催:福岡市環境局環境調整課)