2022.5.4 かなたけの里公園「タマネギとクラフトウィーク」

ゴールデンウィーク後半に開催された、かなたけの里公園の「タマネギとクラフトウィーク」イベント。

グリーンシティ福岡は、5月4日にクラフト体験を行いました。

 

220504−1.jpg

公園内の剪定枝を使っての、森のスプーン・フォークづくりと木のマグネットづくりです。

 

220504-2.JPG

大人気だった森のスプーン・フォークづくりでは、自分の好みの手触りになるまで柄の部分を紙やすりで磨けたら、ヘッドを付けてもらって完成!

自分のお口よりも大きなスプーンができて、ご満悦な様子のお子さんもいました。

 

220504-3.JPG

木のマグネットづくりは、粗さの違う4種類の紙やすりでマグネットの表面を磨いていきます。
最初の一番粗いやすりで磨く時が、最も時間が長く最も大変!
だけど根気よく磨き続けていると、少しずつ表面がなめらかになってきます。

 

220504-4.JPG

その感触の変化を確かめながら磨き続けていると、いつしかピカピカのマグネットが完成!

 

220504-5.JPG

隣のブースでは、春の里山ハイキングでお世話になった牛尾さんが、軽快なトークと共にシュロの葉を使ってバッタを作ってくれていました。

 

園内ではタマネギの収穫体験をしたり、お弁当を広げたり、たくさんの方が思い思いの休日を楽しんでおられました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

 

(主催:かなたけの里公園)