2020.12.5 オンライン de 木のマグネットづくり(A・B日程)

オンラインでも木の香りや手触りをお届けしたい!
「森の恵み体験活動(福岡市環境局主催)」の一環でオンラインクラフトを行いました。
作ったのはコチラ。年輪がくっきりキレイなスギの木のマグネットです。
紙やすりでていねいに磨いて、スベッスベの美肌に変身させました!(うらやましい…)

odk01.jpg

事前に参加者へ郵送していたのは

odk03.jpg

3つの木のマグネットと

odk04.jpg

4種類の紙やすり!
みなさんにはパソコンやスマホの前で、届いた道具と作業スペースを用意して
もらいました。

odk02.jpg

作り方はひげさんが森の中から中継。
今回の材料になったスギの木や、森の様子を紹介してくれました。
使っている材は「キッズフォレスタークラブ(10/2511/7)」の時に参加者が
実際に除伐したものです。この木のマグネットも森がくれた恵みの1つなんですね。

odk05.jpg

「こんな風にやすりをテーブルに片手で固定して、木の断面をしばらくこすって確認。
ちょっと角度を変えてまたこすって…
これをくり返し。一番粗いやすりに一番時間をかけて、ノコギリで入った筋が消える
くらいに仕上げていきます。テーブルが揺れるため、画面の揺れを心配していたひげ
さんですが、参加者はみんな手元に集中して無心で磨いている様子でした(笑)
スタッフもつい集中して無言の時間もできちゃうほど。木を磨くのってそれぐらい
集中できて気持ち良い作業です〜。

odk10.jpg

4種類のやすりをかけ終わったら完成〜!
左のやすりをかけていないものと比べると、見た目が全然違いますね。
キレイな色白肌になって、年輪もくっきり。そしてスベッスベの手触り!

odk09.jpg

なんとひげさんのは鏡のように周囲を映しこむほどピッカピカに仕上がりましたよ!

odk07.jpg

odk08.jpg

最後はみんなでマグネッツの集合写真〜(しおりんは撮影役)
冷蔵庫やホワイトボードなんかに貼って、森のことを思い出すきっかけに
なると良いな!


(主催:福岡市環境局環境調整課)