九州自然歩道に関する取り組み

s-P1190868.jpg

九州を一周する 「九州自然歩道」。
総延長2936.9km。九州の山々や自然公園、まち、そして農村をつないでいます。
しかし、九州自然歩道が整備されて30年以上経過するため、荒れて通れなくなったり、道路が変わってしまった場所もあり、手入れやリルートが必要となっています。

この九州自然歩道を、より多くの人に親しまれる安全なルートとして、利用するために、
平成24年8月、九州各地の有志により「九州自然歩道フォーラム」が設立されました。
NPO法人グリーンシティ福岡は「九州自然歩道フォーラム」設立初期の事務局として、
歩道整備や安全のための情報共有、イベントの企画、PR活動などを行ってきました。

 

現在は、独立した「九州自然歩道フォーラム」が活動を行なっています。
下記の公式HPやfacebookページをご覧ください。

◇ 九州自然歩道フォーラム公式HP 
◇ 
九州自然歩道フォーラム公式facebookページ


<グリーンシティ福岡の取り組み>

2009 - 2010年度

 ・九州自然歩道の管理状況について独自調査

2011 - 2012年度

 ・長崎県新上五島の九州自然歩道新規ルートの検討支援

 ・「九州自然歩道フォーラム」設立に向けた取り組み
  (イベントの企画・進行、有志によるメーリングリスト設置など)

2013年度

 ・「九州自然歩道の管理・活用基盤整備事業」
  (環境省・平成25年度地域活性化を担う環境保全活動の協働取組推進事業)

 ・「九州自然歩道の活用を通じたふるさと景観再発見事業」
  (福岡県・平成25年度ふくおか地域貢献活動サポート事業協働助成事業)

2014年度

 ・「九州自然歩道活用促進事業」
  (環境省・平成26年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業)

2017年度

 ・「九州自然歩道(自然観察マップ)動画作成業務委託」
  (福岡県自然環境課)

2012 - 2018年度

 ・「九州自然歩道フォーラム」の設立初期の事務局を担う

2019年4月

 ・「九州自然歩道フォーラム」が独立

 

九州自然歩道フォーラム 設立趣意書・会則